体臭がミルク(牛乳)の臭い!?その原因を探る

体臭には、すぐにイメージされるいわゆる悪臭の他にも、ミルク(牛乳)のような甘い臭いを発する体臭もあります。

体臭とひとくちに言っても、その種類はさまざまです。

主な体臭には、遺伝的な要素が強く、わきを中心に発生するワキガ、30代半ばごろから50代半ばにかけて頭部を中心に発生するミドル脂臭、40代から胸や背中などの体幹部を中心に発生する加齢臭などがあります。

ここでは、ミルク(牛乳)のような体臭とは何なのか、そこに隠された病気や臭いの原因となる食生活について詳しく見ていきます。

ミルク臭い体臭とは?

ミルクのような臭いがするのは、ワキガが原因の可能性が高いです。

ワキガ臭には、カレースパイスのような臭い、酸っぱい臭いの他に、ミルクのような甘い臭いが含まれることがわかっています。

その他に、10代~20代の女性で甘い臭いがする、乳臭いと言われる場合、10代~20代の女性特有のスイート臭の可能性があります。

■ワキガについては次の記事も参考にしてください。
ワキガの悩みを解消する! 原因やチェック方法、治療方法、費用まとめ

■スイート臭については次の記事も参考にしてください。
体臭が甘いのは危険信号?気になる3つの原因と対策

甘い体臭は病気の可能性も

ミルクのような甘い臭いは、ただの体臭ではなく糖尿病を患っている可能性があります。

糖尿病になると、すい臓から出るインスリンが減少するので、ブドウ糖をエネルギーに変えることができなくなります。

そのため、人体内部では代替となる脂肪を分解してエネルギーを作り出そうとします。

その際に、発生するケトン体という物質が、甘い体臭の原因の可能性も考えられます。

今現在生活習慣病の心配があり、ミルクのような体臭があるようでしたら、一度医療機関で検査を受けられることをオススメします。

ミルク臭と牛乳の関係について

牛乳を飲むとミルクのような体臭になるのでしょうか?

答えはNOです。
しかし、牛乳の飲みすぎには注意が必要です。

たんぱく質には要注意

体臭と食生活は密接な関係があり、たんぱく質を過剰に摂取する食生活の方は体臭を強くすると言われています。

肉食が中心の欧米人に体臭がきつい方が多いのはそのためです。

人間の腸内には、ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌と大腸菌やウェルシュ菌などの悪玉菌が存在しています。

たんぱく質を取りすぎると、体に吸収されなかったたんぱく質が腸内に流れ込み、悪玉菌のエサとなり、腸内環境が乱れアンモニアや硫化水素といった、臭いの強い有害成分を大量に作り出します。

これらの有害成分は血液に吸収され、毛穴から汗や皮脂とともに分泌されてしまい、結果として体臭が強くなってしまいます。

■体臭と食生活の関係については次の記事が参考になります。
体臭と食べ物の関係とは。においの原因・改善できる食事法も紹介

ワキガ検査キットでチェックしよう

病気の可能性が低い方は、ご自身がワキガではないかと不安な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

周りの人やご家族にも確認しづらいワキガの悩みを解決するのが「odorate(オドレート) AP」です。「odorate AP」は、郵送で完結するワキガ検査キットです。専用のTシャツを24時間着用し、返送するだけで臭気判定士が客観的な評価をおこないます。

結果はメールで連絡されるため、ご家族や同居人に見られる心配もありません。外出の手間もなく、的確な診断結果が得られる「odorate AP」を試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、ミルク(牛乳)のような甘い臭いのする体臭について取り上げました。

この臭いは糖尿病の可能性もあることから、気になるようであれば医師の診断を受けることも視野にいれましょう。

また、食生活が乱れていないか振り返り、食事内容を改善するなどの対策によって体臭予防をしていきましょう。

当サイト「体臭ラボ」を運営するオドレート株式会社は、世の中の体臭の悩みを解消すべく埼玉県の理化学研究所敷地内で体臭に関する研究開発を行っています。

体臭を客観的に評価

  • 周囲がどう感じているか知りたい。
  • 周りから臭いと思われていないか?
  • 何か対策した方がいいのか? 
     

個人別のケア方法をお届け

  • どんなケアをすればいいかわからない。
  • 今使っているケア用品は効果があるのか?
  • 自分の体臭に合うケア方法が知りたい。
     
Tシャツを着るだけの簡単計測で、体臭を数値化したレポートとケア方法をお届けします。