ワキガ体質はストレスで発症する?溜め込まない対策方法を紹介

  • 2019年4月30日
  • 2021年4月11日
  • ワキガ

今までたいして気にしていなかったのに最近なんとなく体の臭いが強くなってきた、もしかしたらワキガ体質になったのかも……

そう感じている方はいませんか?

実は、ストレスが体臭の悪化に関係している可能性もあるのです。

ストレスの蓄積はどのようにして体質に影響を与えてしまうのでしょうか。

今回は、ワキガとストレスの関係や、ストレスの軽減方法を詳しく解説します。

ワキガは遺伝体質!ストレスは直接の原因ではない

ワキガの独特な臭いは、ワキに存在するアポクリン腺から分泌される汗によるもの。

このアポクリン腺からの汗にはミネラル、たんぱく質、皮脂などが含まれているため、酸化すると臭いやすいのです。

ちなみにもう一つの汗腺であるエクリン腺から出る汗は、ほとんどが水分のため無臭の場合が多いです。

ワキガの原因となるアポクリン腺は遺伝とホルモンによる影響が大きく、思春期と呼ばれる第二次性徴期において、ホルモンバランスの変化により発達すると言われています。

その後、後天的にその数が突然増えるということはありませんので、ワキガ体質ではない人がストレスにより急にワキガとなるということはないのです。

ストレスによって元々のワキガが悪化することはある

もともとワキガ体質を持っている人にとって、ストレスとワキガ臭の悪化にはこんな関係があります。

ストレスが溜まるとアポクリン腺が活発になる

心臓をはじめとする内臓を、意識とは関係なく動かし続ける自律神経。

ストレスが溜まるとこの自律神経が乱れ、ホルモンバランスの乱れに繋がります。

自律神経の乱れは精神的なバランスを崩し、体が常に覚醒状態に近くなります。

そして、情緒的な刺激で発汗するアポクリン腺を間接的に刺激してしまい、活動を活発化させてしまうのです。

軽度のワキガが気になるレベルまで悪化する場合も

自覚症状の無い軽度ワキガの方でも、強いストレスがもともと持っていたワキガ体質を表面化させ、自分のワキガ臭に気が付くようになることもあります。

このような場合、ストレスの蓄積がワキガ臭を悪化させてしまった可能性は大きいと言えます。

ストレスを軽減する方法

ワキガ臭を改善するためにも、ストレスを少しずつ解消していくことが大切です。

ストレスの軽減には心身ともに休息を取ること。
こちらではその具体的な方法をご紹介しましょう。

①入浴でリラックスする

乱れた自律神経を整えるためには、身体を温め、血の巡りを良くするのが有効です。

深呼吸も気持ちをリラックスさせるのに効果があります。

時間がある夜は、ぬるめのお湯でじっくりと半身浴をして、汗とともに老廃物を出しましょう。

②栄養バランスの取れた食生活

ストレスの発散方法が暴飲暴食の場合、後悔と体重増加が押し寄せ、かえってストレスを溜めることになります。

ストレスが溜まっているときこそ、緑黄色野菜を中心とした食生活と、規則正しい生活リズムを心がけましょう。

精神的にも身体的にも良い影響を及ぼし、徐々にストレスが軽減されていきます。

③適度な有酸素運動で思考を止める

適度な運動はよけいなことを考える必要がないので、心のリセットに繋がるだけでなく、集中力が高まると言われています。

また、運動することによって発汗が促され、体の隅々にまで酸素が行き渡り、汗の質がベトベトからサラサラに変化するため、ワキガ臭の改善にも繋がります。

まとめ

「ストレスが溜まることで突然ワキガ体質になる」ということはありませんが、遺伝的にもともとワキガ体質を持っている人の症状が悪化することはあります。

ストレスとワキガの関係を把握しておくことで、ワキガ臭の悪化を防ぐことが可能です。

ご紹介したストレス軽減方法を試して、少しずつ生活を改善させていきましょう。

▼ワキガに関する情報はこちらでも紹介しています。

当サイト「体臭ラボ」を運営するオドレート株式会社は、世の中の体臭の悩みを解消すべく埼玉県の理化学研究所敷地内で体臭に関する研究開発を行っています。

体臭のお悩み解決オドレート

体臭を客観的に評価

  • 周囲がどう感じているか知りたい。
  • 周りから臭いと思われていないか?
  • 何か対策した方がいいのか? 
     

個人別のケア方法をお届け

  • どんなケアをすればいいかわからない。
  • 今使っているケア用品は効果があるのか?
  • 自分の体臭に合うケア方法が知りたい。
     
Tシャツを着るだけの簡単計測で、体臭を数値化したレポートとケア方法をお届けします。
体臭でお悩みの方は
体臭測定キットで原因特定
体臭でお悩みの方は
体臭測定キットで原因特定