ワキガの人は要注意!毛を剃るときの正しい方法やケアを紹介

  • 2018年9月10日
  • 2021年6月28日
  • ワキガ

ワキガ臭を抑えるために、脇毛(わきげ)を放置するべきなのかどうか迷ったり、脇毛を剃るとワキガ臭を悪化させてしまうのかどうか疑問に思ったりする人がいると思います。

実は、ワキガ臭を悪化させないためには脇毛処理をすることが有効な方法ですが、その際には脇毛処理方法の選択も注意しなければいけません。

例えば、毛抜きを使って毛を処理したり、カミソリを使用する際に間違った方法やケアをしたりするとワキガ臭を強くしてしまいます。

この記事では、なぜ脇毛処理をするべきなのか、どんな脇毛処理方法をするとワキガ臭を悪化させないのか、毛を剃る場合の正しい方法やケアを紹介したいと思います。

脇毛ってどうしてあるの?脇毛の役割

脇毛ってどうしてあるの?脇毛の役割

この章では、脇毛の役割について説明します。

脇毛の役割

脇毛は、脇にあるリンパや血管を守り、フェロモンを拡散する働きがあります。

脇の下はリンパや血管がたくさん通っていますが、皮膚も薄く刺激に弱いデリケートな部分のため、脇毛が外部の刺激から皮膚やリンパ等を守っています。

また、脇からフェロモンを拡散する働きがあり、脇からフェロモンを出すことで異性をひきつける効果があると考えられています。

脇毛処理をして良いの?

脇毛の役割を知って脇毛処理をして良いのか疑問に思った人がいるかと思いますが、現代で脇毛はあまり必要ではないものです。

もちろん、脇毛処理をすると、汗をかいた際に直接服に汗がしみてしまい、脇の下が濡れてしまったりしますが、こまめに汗を拭くなどケアを行えば問題ありません。

また、現代の私たちは服を着ていますので、脇毛処理をしても外部の刺激からリンパなどを守ることができ、私たちが気にするワキガ臭は、脇毛処理を行うことで抑えることができます。

ワキガと脇毛の関係については以下で詳しく説明していきます。

ワキガの原因と脇毛処理をすべき理由

この章では、ワキガの原因と脇毛処理すべき理由を説明します。

ワキガの原因

脇の下からスパイシーや硫黄のような臭いがするワキガは、病気ではなく遺伝によるものであると考えられています。

汗を分泌する汗腺には、体のいたるところにあるエクリン腺と脇の下や陰部などの特定の場所にのみ存在するアポクリン腺があります。

脇には、アポクリン腺が多く存在しており、この腺から分泌される皮脂が含まれた汗によりワキガ臭がでています。このアポクリン線の数は人によって違うため、遺伝によってワキガになるかどうかが決まってしまうのです。

また脇毛により通気性が悪くなるため、ワキガ臭を悪化させています。

ワキガの治し方が知りたい、根本的な治療を検討している方はこちら

脇毛処理すべき理由

脇毛を処理することは、ワキガ臭の対策として効果的な方法です。

脇毛を放置し続けると脇毛の密集により脇の通気性が悪くなり、ワキガ臭を強くする原因になります。

また、脇汗や皮脂などが脇毛に付着すると雑菌の繁殖を引き起こしさらに臭いがひどくなってしまいます。

こまめに脇毛の処理をおこない、通気性を良くし、清潔な状態を保つことで、ワキガ臭を抑えられます。

脇毛処理の方法に注意!それぞれのメリットデメリット

脇毛処理の方法である、脇毛を抜く・脇毛を剃る・レーザー脱毛のメリット・デメリットについて説明していきたいと思います。

脇毛を抜く

脇毛を抜く方法には、毛抜きを使って一本一本抜く方法とワックスを使用して抜く方法などがあります。

メリットは、剃り残しがないことや1週間から2週間ほどは毛が生えてこない点があげられます。

デメリットは、アポクリン線を過剰に刺激したり、毛穴を広げ汚れがたまりやすくなったりしてワキガ臭を悪化させてしまう点、肌へのダメージが大きいため赤く腫れてしまうことがある点があげられます。

ただ脇毛を抜く方法は、他の方法に比べて肌へのダメージが大きく、ワキガ臭を悪化させることもあるためおすすめできません。

脇毛を剃る

脇毛を剃る場合には、カミソリや電気シェーバーを使用する方法があります。

メリットは、短時間で行え、カミソリならば比較的安価である点です。

デメリットは、肌への負担が少なからずあるため色素沈着などする場合がある点やワキガの原因である汗を分泌するアポクリン線を過剰に刺激してしまいワキガ臭を強くしてしまう点、定期的に行う必要がある点があります。

脇毛を剃る方法よりもレーザー脱毛の方が色素沈着などの心配はありませんが、注意点をしっかり守れば、脇毛を剃る際に発生する肌への負担を最小限にすることができますので、あまりお金をかけずに脇毛処理をしたい方は以下の【脇毛を剃るときの注意】を参考にしてください。

レーザー脱毛

最近では、サロンや医療機関で行うレーザー脱毛があります。

メリットは、定期的な脇毛処理の手間が省ける点、肌への負担が軽減できる点があげられます。

デメリットは、費用が高い点ややけどなどの危険がある点です。

やけどのなどのトラブルを避けるために、サロンではなく医療機関が行っているレーザー脱毛を選択し、しっかりと情報収集をすることがとても大切です。

短いスパンで何度もわき毛を剃ってしまうと、摩擦によって肌が色素沈着を起こすこともあるかもしれないため、色素沈着したくない人は、医療機関で行うレーザー脱毛をおすすめします。

わき毛を剃るときの注意

わき毛を剃るときの注意

ワキガ臭を悪化させないよう脇毛処理をした方が良いのはわかったけど、レーザー脱毛は怖いし、あまりお金をかけたくないという人もいると思います。

毛を剃る方法でも以下の注意点を守れば、肌への負担を減らしワキガ臭の悪化も防げますので、ぜひ参考にしてください。

あらかじめ脇を温める

あらかじめ脇を温めておくと肌への負担を減らせるため、脇毛を剃る前には、脇に蒸しタオルを当てたり、湯船に浸かったりするなどして、脇を温めておきましょう。

皮膚を温めると毛穴が開き、根元の方までシェーバーの刃が届きやすくなる効果や毛が柔らかくなることで剃りやすくなる効果があります。

それにより、何度もカミソリを往復させることなく処理できるので、肌への負担を少なくすることができます。

シェービング剤を使う

わき毛を剃る時は潤滑性を期待できるシェービング剤を使うと、毛を柔らかくし剃りやすくなり、皮膚への摩擦や刺激を小さくすることができます。

男性であれば髭剃りに使っているシェービング剤を活用すれば大丈夫です。

シェービング剤にはローション、クリームなどの様々ありますので自分にあったものを使用してください。

毛の流れと反対にカミソリを当ててしまうと、毛穴へのダメージにつながりますので、毛の流れと同じ方向にカミソリを当てるようにしましょう。

肌への負担が少ないカミソリを使う

処理する際には、肌の凹凸に合わせて刃の角度が可動する電気シェーバーやジェルが刃の近くに取り付けられ、首振り機能があるカミソリを使いましょう。

ワキガの原因となる汗を分泌しているアポクリン線と毛穴はつながっているので、できるだけ毛穴に負担のないやり方でわき毛を処理する必要があります。そのため、道具を選ぶ際には、上記で紹介したような道具を選んでください。

また、道具をしっかり管理することも毛穴に負担を与えないために重要なことです。

使用後、道具をしっかりと洗い、雑菌が繁殖しない場所で保管することや定期的に刃を替えることも忘れずに行ってください。

処理後は冷やして保湿

処理した後の肌は、軽い炎症状態であると同時に乾燥しやすいため、冷やしたタオルやタオルで包んだ保冷剤を脇に当て、肌の炎症を緩和し、その後すぐに保湿をしてください。

冷やす際には冷やしすぎないよう注意し、保湿が遅れてしまうと肌あれにも繋がるため、保湿はすぐに行いましょう。

また、保湿する際には、たたいたり、こすったりすると敏感になっている肌に負担を与えることになりますので、優しく保湿剤を塗るようにしてください。

自分の脇の臭いと効果的なケアをチェックする

自分の脇の臭いと効果的なケアをチェックする

ワキガの悩みって、人には相談しにくいですよね。

対処方法は調べると見つかるけれど、自分に合っていない方法だと効果につながらなくて残念な想いをしてしまいます。

けれど、そんなワキガに悩む方の間で今話題になっているとっておきの方法があります。

その方法が、郵送型体臭測定キット「odorate」(オドレート)」です。

odorateは誰とも対面することなく臭いの専門家による分析を受けることができる測定キット。

キットには臭いを測定するTシャツが入っており、それを24時間着て返送するだけ。

後日、自分の臭いを客観的に評価した分析結果と症状に見合ったケアについて書かれたシートがメールで届きます。

「自己流ケアをやめたら臭いが気にならなくなった!」という嬉しい声も届いています。

odorateなら、ずっと悩んでいる臭いを克服するきっかけになるかもしれません。

正しいケアで快適な暮らしを手に入れる

ワキガの臭い対策には“抜かずに剃る”が鉄則です。

一度傷ついた皮膚はなかなか元に戻りづらいので、ダメージを与えないように丁寧に処理しましょう。

脇は私たちが思っている以上に敏感です。
正しくケアして臭いを気にしない快適な暮らしを手に入れましょう。

こちらの記事でワキガに関する総合的な情報を紹介しています

当サイト「体臭ラボ」を運営するオドレート株式会社は、世の中の体臭の悩みを解消すべく埼玉県の理化学研究所敷地内で体臭に関する研究開発を行っています。

体臭のお悩み解決オドレート

体臭を客観的に評価

  • 周囲がどう感じているか知りたい。
  • 周りから臭いと思われていないか?
  • 何か対策した方がいいのか? 
     

個人別のケア方法をお届け

  • どんなケアをすればいいかわからない。
  • 今使っているケア用品は効果があるのか?
  • 自分の体臭に合うケア方法が知りたい。
     
Tシャツを着るだけの簡単計測で、体臭を数値化したレポートとケア方法をお届けします。